メニュー

「金属屋根」の解説

金属屋根とは、金属板素材でできている屋根を意味します。家庭や工場、オフィスビルなど多種多様な建物で利用されています。

金属屋根のメリット
スチールやアルミニウムなどの金属素材は軽量で加工しやすい
耐久性が高い
雨漏りしにくい

金属屋根のデメリット
遮音性が低く防音に適さない
断熱効果が低く夏は熱がこもりやすく冬は冷えやすい
錆に弱い

金属屋根の種類
金属屋根の種類は素材によって主に5種類に分けられます。

・鉄板を亜鉛によるメッキにした「トタン屋根」
・鉄板をアルミニウムと亜鉛の合金でメッキした「ガルバリウム鋼板屋根」
・鉄、クロムやニッケルなどを含む合金でできた「ステンレス屋根」
・銅でできた「銅板屋根」
・軽量で耐久性の高い「チタン屋根」

金属屋根の形状
金属屋根は屋根の葺き方によって以下のように分類できます。
・縦葺き…材料のつなぎ目が「縦じま」になっている葺き方。雨漏りしにくい特徴があります。
・横葺き…材料のつなぎ目が「横じま」になっている葺き方。表面に凹凸のあるものは「段葺き」、凹凸を少なくしたものは「平葺き」とよびます。
・瓦葺き…金属の板を「プレス加工」することにより、瓦のような外観にしたタイプです。本物の瓦より経年劣化が小さくなります。
・折半…鋼板を折り曲げることによって耐久性を高める葺き方。工場や倉庫などの大きな建物で採用されるケースが多数です。

お問合せ・カタログ請求

※は必須項目です。


 
会社名
部署名
お名前
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス
お問合せ内容
その他のお問合せ
具体的な物件の有無
<納入にあたってのお知らせ>
※ 納入地域・納入数量等により、お断りする場合があります。
※ 苗の販売は行っておりません。
※ 原則として個人住宅への納入はご遠慮させていただいております。