メニュー

「登はん補助資材」の解説

登はん補助資材とは、壁面緑化の際に植物を「登はん」させるための道具です。壁面緑化にはいくつかの種類があり、大きく分けると「登はんタイプ」と「下垂タイプ」があります。「登はんタイプ」はつる植物を下から上方向へ這わせる方法です。

登はんタイプには「自立登はん」と「補助材使用登はん」があり、「自立登はん」は補助材なしで植物に自力で建物の壁面を這わせる方法です。この場合、メンテナンスは容易ですが植物が壁を覆うのに時間がかかり使用できるつる植物も限られます。ガラスや金属面には登はんさせられません。
「補助材使用登はん」は、登はん補助資材を使ってさまざまなつる植物を壁面に登はんさせる方法です。具体的な補助資材としてはワイヤーやワイヤーメッシュ、ヤシマット併用金網などがよく利用されています。これらの登はん用補助資材を置くことにより、自力では壁面を登はんできない植物を壁面に這わせることができますし、自立タイプよりも多種類のつる植物を使用できて被覆にかかる時間も短縮できます。
壁面緑化を行う場合、補助材使用登はんはもっともメジャーな方法の一つといえるでしょう。

ただし登はん補助資材を利用する際には、資材の使用場所や取付け方法に注意が必要です。失敗すると狙いとおりに登はんせず、壁面緑化がうまくいかない可能性があります。補助資材の選び方や設置方法などは業者と相談しながら決め、施工も専門業者に任せるのが良いでしょう。

お問合せ・カタログ請求

※は必須項目です。


 
会社名
部署名
お名前
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス
お問合せ内容
その他のお問合せ
具体的な物件の有無
<納入にあたってのお知らせ>
※ 納入地域・納入数量等により、お断りする場合があります。
※ 苗の販売は行っておりません。
※ 原則として個人住宅への納入はご遠慮させていただいております。